レバレッジ25倍での豪ドル両建は余裕資金を増やしてくださいませ

スワップ金利サヤ取り 豪ドル版の資金管理

両建を利用して為替リスクほぼゼロでFX業者のスワップ金利差を利益に変えていく「スワップ金利サヤ取り」を豪ドルでやる場合の資金管理を前回記事で書かせて頂きました。

前回記事:豪ドルで両建をやるときのポイント・注意点

資金管理部分を少し修正させて下さい。。

レバレッジ25倍時代の豪ドル両建て資金管理ルール

レバレッジ25倍だと証拠金10万円のうち3.2万円くらいは証拠金としてロックされてしまって6.8円くらいの変動余裕しかないことになります。なので、もう少し余裕のある資金配分に修正します。

  • 買いポジション用FX業者 12.5万円
  • 売りポジション用FX業者 12.5万円
  • 緊急予備資金 5万円

合計30万円です。1万豪ドル両建で考えてこれくらいはあったほうが安心です。豪ドルは1日に5円くらい動くようなときがあります。その時は急落して急騰するなど大きな反動もおきやすいので、そのときでもポジションを維持出来る様な体制にしておかねばなりません。

それと、緊急予備資金を用意しないという方もいるのですが、これも止めてください。含み益口座から含み損口座に資金移動すれば大丈夫と思っているようなのですが、FX業者口座間の入出金には数日かかります。その間に大きく動くことがあるからです。緊急予備資金は安全運用していくための生命線のようなもので重要です。

この運用法は、為替リスクほぼゼロで安全にやっていくためにこれらの資金的余裕がとても大切です。逆に、この辺をしっかりとやっておきさえすれば、ストレス少なく安心して利益を享受しやすくなります。充分な余裕を持たせて運用するようにされて下さいませ。

業者の通貨別最適組合せは今後も以下ページで更新していきます。

スワップ金利サヤ取り 今月の最適組合

ここでは、私が安心してできるラインをご紹介しています。特に最初のうちは無理をしないようにして下さいませ。無理さえしなければ、本当に確実性の高い運用法です。

 

このブログは、無料メルマガ相場生活入門の宣伝のために書いています。ちょっとでも刺激されたりする部分があれば少しくらいお役にたてるかもしれませんので、興味が沸いたら読んでみてくださいませ。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ