豪ドルで両建をやるときのポイント・注意点

スワップ金利サヤ取りを豪ドルでやる時のポイント

2012年6月現在、豪ドルの業者間スワップ金利差が拡大傾向にあります。

スワップ金利比較 最新号
 
今日段階でも買いスワップ金利1位のライブスター証券と売りスワップ金利最下位のDMM.COM証券との差が20円になっています。

両建をして為替リスクほぼゼロで利益をねらうスワップ金利サヤ取りのチャンスでもあります。

南アフリカランドを使ったやり方はここでまとめてあります。

南アフリカランド 両建て運用術
 

豪ドルの場合の読み替え

豪ドルもこれを応用していけばいいのですが、いまひとつ不安という方が多いようですね。質問が多いところでは、資金管理です。私が今やるとすれば1万通貨でこれくらいの資金を準備します。

  • 買いポジション用FX業者:10万円
  • 売りポジション用FX業者:10万円
  • 緊急準備資金:5万円

南アフリカランド両建と違うのは緊急準備資金です。豪ドルはランドほど値動きが激しくないので緊急予備資金を出動させることはあまりありません。
 
とはいえ、0円というのは心理的不安が募ることになってうまくいかない原因ともなります。そこで、ランドの場合の半分の5万円くらいは用意しておきます。

このブログは、無料メルマガ相場生活入門の宣伝のために書いています。ちょっとでも刺激されたりする部分があれば少しくらいお役にたてるかもしれませんので、興味が沸いたら読んでみてくださいませ。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ