損きりが早くできるようになる秘訣 優秀なFX投資家が増えた原因

損切り 恐怖心を減らすのはなぜか

損切りは大事、と誰もがいいますがなぜ大事なのかが今ひとつ理解されていないように思います。損切りは「大損を防ぐ」という意味だけではありません。実は、「大きく儲けるために損切りは重要」という意味合いがあります。

この損きりの大切さは、誰もが理解しているのですが、なかなか出来ないんですよね。

私もなかなか損きりが出来ない一人でした。出来るようになるまでには、長い年月がかかりました。でも、最近のFX投資家は損きりが出来るようになるのが早い気がしますね。

頭いいのかもしれません。

あるいは、売りも買いも当然のように行うというFXという投資商品の性質のせいかもしれません。

私は、もう一つ「自動売買の効果」もあるかなと感じています。昨年からMT4での自動売買もやっています。自分でEA作って動かしているのですが、凄く面白いんですね。

  • EAを作る楽しみ
  • EAを動かすワクワク感
  • 利益がでてくる喜び

実際にMT4で自動売買を始めると本当に自動で売買やってくれます。

損きりも利益確定も当然のことながら自動で、一晩でお金が増えたり減ったりを繰り返します。

この自動売買の結果をみて改めて感じるのです。

「損きりをしっかりやれば、大損はしないんだ」

自動売買は、売買ルールを私達が決めてそれをプログラムにいれて行います。忠実にそのルールを売買として再現してくれます。

今動かしているのは、勝率90%と勝率40%の2本のEAです。

面白いのは、勝率40%の方が収支が安定しているところです。損きり数が多いのに収支が安定するなんて興味深いです。

こういう売買を見ていると、自然に「損きりは当然すべき」という考えが常識となってくるきがします。だから、裁量トレードでも優秀な成績を出せるようになるのだろうという気がします。

私は「損きりは当然すべき」ということを腹の底まで落としこんで常識とするまでが長かったです。だから、「損きりしないためにどうするか」なんて発想で運用を続けてしまい、時折大損するというパターンから抜けられなかった。

もっと自動売買に早くめぐり合っておけば良かった。

でも、今からでも遅くはないから頑張ろう!

なんて気持ちで自動売買にも取り組んでいます。

このブログは、無料メルマガ相場生活入門の宣伝のために書いています。ちょっとでも刺激されたりする部分があれば少しくらいお役にたてるかもしれませんので、興味が沸いたら読んでみてくださいませ。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ