FXにおける運と実力 成功者にむらがる招かざる人々の話

FXにおける運と実力

FXは、運用技術を身につければ利益をだせるようになります。でも、運だけでも利益はだせます。運だけでも、ビックリするくらいの利益を出す方もかなりいます。よく「FXで億」なんて言葉を口にする方々です。

余計なお世話ですが、「FXで億」達成してもあまり人には話さないほうがよいです。当然ですが、言われたほうは「私にも教えて」ということになります。でも、自分ができたから他人にもできるわけではありません。教えてあげて損をすれば当然恨まれます。教えなければケチと悪口をいわれます。

そして、その後運用失敗したりすると「そら、みたことか」なんてことまで言われます。

そして、招かざる方々もお見えになります。

  • 寄付をつのる一見慈善団体の方々
  • なにかの新興宗教団体
  • 会ったこともない親戚

利益額が多ければ多いほど、いろんな方々が貴方に会いにきます。一見慈善団体というのは、まっとうな慈善団体では儲かった人めがけて訪れるような鋭いパターンは稀だからです。そして、儲かった貴方のお金にむらがってくるのです。

そうそう、忘れてはいけないのが税務署さんです。

これも、お決まりなのですが、短期で大きく儲けた方の共通点として納税を忘れていたり、少ないというケースが多いのです。株やFXで大きく儲けているという噂はなぜか凄いスピードで税務署に届きます。そして、最悪は重加算税26%なんて追徴課税をされたりします。いまどき、消費者金融でもこれだけの高金利は取りません。

闇金もビックリですよね。

大成功しても、自分の身の回りには話さないほうがいいですよ。私も経験していますが、良いことなんて一つもありませんからね。

さて、余計な話はさておき「FXは運なのか実力なのか」というお題に戻ります。このテーマは、大成功するためにとても重要なのです。

FXで利益を出せるようになることは、どなたにでもできるようになります。私にもできたいのですから他の方にもできます。でも、大きく儲けるっというのはちょっとニュアンスが違ってくるのです。大きく儲けるには時期があります。私が師匠とあおぐ林輝太郎は、著書でこう書いています。

飛躍は一生に3度くらいある。そこが大儲けできる時期。

これに、「運と実力」が大きく関わってきます。

運で勝った人

FXを始めて大儲けなんてのは運で勝った典型です。でも、FX経験が長くても技術を磨いていない人が大勝するのは、やはり運のお陰です。日々運用技術を磨くための基礎練習を続けていた人にも運不運が存在します。

運だけで勝ったと思われる場合には注意が必要です。運が無くなった後には、破滅的な末路が待っているからです。でも、この辺に注意できる人はとても少ないです。人間は、うぬぼれ症なんですよね。

成功は自分の実力

こう思うのが普通だからです。失敗はなぜか他人のせいです。理屈としては矛盾しているのですが、これが人間のサガのようなものです。

でも、運で大成功したという気持ちが少しでもあるときは注意してくださいね。念のため、とりあえず大きく膨らんだ運用資金を半分にするだけでも効果はあるはずです。

実力で勝った人

さて、実力で大成功する方もいます。こういう方は、成績も安定します。実力で勝った人の特徴は、大きく勝ったといっても、その金額が大きく違うところです。その後の沈みも少ないです。その資金力によって利益の額も違ってくるので、数千万円や億を稼いでも普通という方までいます。

私も、年間億というレベルまでいつか到達したいと思っていますが、まだまだ先のようです。

運と実力で勝った人

この実力で勝った人達が、注意しているのは「そこに運がどれくらい入っているか」です。これまでの自分の投資歴史上最高利益なんてのは、運がかなり入っていたと考えるべきでしょう。実力+運での利益額はかなりの数字になります。

こういう時には、実力者といえども注意すべきなのです。

絶頂期にすべき事

林輝太郎先生の著書にはこう書かれています。

一挙にステップを何段も上がるような飛躍をする時期は、一生に三度はある。しかし、自分がその時期の中にいるようなときには気がつかない。あとからわかるのだ。

そして、その時期は四~五年は続く。

その時期が終わっているのに、まだまだと続けていると元の木阿弥になるから、適当な時期に区切りをつけなければならない。

一番最後がとても重要です。絶頂期がきたとしたら、適度なところで区切りをつけなければいけない。区切りというのは簡単に言えば「休みを入れる」ということです。

大儲けしたんだから、ちょっと休もうということなのですが、これができないんです。

この実例は何人かいるんです。本にも出ている方々で、5億達成の方と10億達成した方の話を聞いたことがあります。両者ともに、その後全然利益がでない時期に突入してしまい、5億の方はその後に数億の損を出してしまったそうなのです。

10億の方も、その後はピタリと儲からなくなった時期があったそうです。

私は、残念ながらこれほどの大儲けの経験がありません。一生に三度の飛躍の時期もまだのようです。まだまだ未熟者なのですが、もしも将来その時期がきたら一旦休まねばならないだろうと思っています。

その時は、メルマガも半年くらい休ませていただくつもりです。

まあ・・・・・・まだまだ先なんですけどね(苦笑)。

このブログは、無料メルマガ相場生活入門の宣伝のために書いています。ちょっとでも刺激されたりする部分があれば少しくらいお役にたてるかもしれませんので、興味が沸いたら読んでみてくださいませ。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ