勝ち組はシンプル負け組は複雑 FX始めるまえに脳に刻む事 

勝ち組はシンプル負け組は複雑

昔からの成功者の話を読んだり成功者の話を聞いていて感じるのですが、本当の勝ち組で難しい事をしている人は少ない気がします。難しい理論やシステムの専門用語を連発するような人は、「本当に儲けている人」との中には少ないです。

だって、利益を出す作業って簡単で単純なことが多いんです。

基本的に、投資運用は、何十年も続けて資産を増やし続けていかねば意味がありません。あまりに複雑なことはそもそも長続きしません。

何十年も投資運用でお金を増やしてきた勝ち組投資家たちの運用法がシンプルであるのは、考えてみると当然なのかもしれません。

でも、成功のためにやるべき事だけはきっちりやっています。ここでは、一体何をしているんでしょうね。

FX簡単 成功の3つの習慣

前回、成功者は「一貫性の扉を超えた人々」というお話しをしました。どんな成功できる投資法と言えど、利益となる時もあれば損となる時もあります。正しい投資法では100戦90勝とかの不自然に勝率の高いものはありません。

基本的にそういう宣伝の投資商品は無理があります。

皆さんの実践している投資法が、「正しい投資法」であるという自信があるのであれば、あとはその投資法の相場技術を磨いていけばよいだけです。

正しいと信じたらもはや悩む必要は無いですよ。

でも、悩みがあるからこそ私のクドイ文章を読んでいただいているというケースも多いだろうと思います。

まだ、相場技術を磨くという意味がわからないという方もいるかもしれませんね。技術を磨くと書くと大仰なのですが、実は「毎日作業を習慣化していく」という意味です。

毎日作業の習慣化というのは、簡単な3つのポイントを抑えれば良いだけです。

  • サボらない・・・・手を抜かない。
  • 自己流にしない。
  • 投資法を中断しない。

まあ、当たり前の事ばかりですね。簡単ですよね。でも、この簡単なことが自分の相場技術を磨いていく上で一番重要なのです。こういう簡単な事でも続けられない方がいるからです。

そうなんです。

これを守っていくのは案外出来なかったりします。

1日5分程度の作業でもサボったり、手を抜いたりしたりしてしまうものです。相場技術は、日々の5分の積み上げで少しづつ身に着けていくものです。きっちり身に着けていくには、「朝ゴハンを食べる」のと同じくらいの重要度で、出来るだけ毎日の習慣として定着させる必要があります。

これは、学生時代の体育系のクラブの練習のようなものです。

  • テニス
  • 柔道
  • 野球
  • サッカー

どのスポーツも、始めてすぐに県大会で優勝したりは出来ませんよね。

それなりの大会で優勝するためには、それなりの練習を毎日続ける必要がありません。FXもこれと同じで、口座を開設したからといっていきなり簡単に儲かったりはしない訳です。・・・とはいえ、FXの場合には、体育会系の練習のような苦しい思いはしなくても済みます。

1日5分程度の事ですので、サボりさえしなければ誰でも続けられるはずなのです。どんなに忙しいビジネスマンでも5分の時間は捻出できます。

あと「自己流にしない」も大事です。

日々の実践のルールを自分の解釈で勝手に変えてしまう方が結構いるのです。勝手に「●●流投資法」なんて名前つけたりしてね。

  • グラフの目盛りを変える。
  • グラフ用紙の大きなを変える。
  • 場帳をショボ目の破れやすいノ-トを使う

この「自己流の変更」で質問を頂くケースは結構多いのです。

これも、基本的にはいけません。それぞれの投資法には、予め定まったルールがあります。これは、それまで多くの成功者達がやってきたルールでもあります。

「成功する前の人がそれを勝手に書き換える」というのは、テニス部に入ったばかりの部員が「この素振りの練習はおかしい」と練習する前から先輩に意見を言うようなものです。

あるいは、柔道を始めたばかりの部員が「受身の練習は要らない。俺は倒されたりしない」と豪語するようなものです。本当に受身の練習をしなかったら、首の骨を折って入院するのはほぼ100%間違いありません。

最初の基本部分は、たとえ納得できないものがあっても、きっちりと忠実にやるべきなのです。

最後に「投資法を中断しない」です。どんなジャンル・世界でも「継続は力なり」なんですよね。

読者の皆さんの多くは、それぞれ何らかの投資法を実践していると思います。大体、成功者の多い投資法ほど一朝一夕で身に着ける事は出来ないものです。基本に忠実にやったとして、最低でも半年はかかります。

例え、自動売買系の投資法と言えども始めてすぐに成功者となれるものはありません。

自動売買系だったら、そのままやればいいだけだろ?

多分、そう思っている人も多いですよね。でも、なかなかそのままやれないのです。まず「そのまま」が難しい。そして、「そのまま」やった時にいくつかの問題があるのです。これは、やって見ないとわからない部分です。この辺は、自動売買に興味の無い方には関係ない話ですので割愛させて頂きます。

FX簡単にやるコツ 正しい投資法は実践すれば必ずものになる

正しい投資法であれば、きっちりと身に着ければ「必ず儲け続ける投資家」になれます。私は自分の経験でそう断言できます。大体の方は、途中で止めてしまったり、中断してしまいます。

  • 途中で大損してしまった。
  • 飽きた。
  • なかなか成果が出なくて挫けた。

途中で大損した時などは、特に止めてしまう方が多いのです。やむを得ない部分はあるのですが、止める前にきっちりと検証して欲しいのです。

「大損したのは、投資法が悪かったせいなのか?」

考え抜いて「投資法が悪かった」という結論であれば、止めてもしょうがないと思います。でも、例えばこうだったらどうでしょう。

「損切りが遅れたのが一番の敗因」

もし、こうだったら投資法の責任ではありません。自分自身の運用技術をもっと磨くことが次に勝つための対策のはずなのです。この部分を考えた上で、「一貫性の扉」を突破していけるかどうかが、FX成功の鍵となります。

FX簡単にやるコツ 今回のまとめ

「勝ち組はシンプル負け組は複雑」

勝ち組は、簡単なことを習慣化して続けている人たちです。才能とか特殊な努力はしていないんですよね。

このブログは、無料メルマガ相場生活入門の宣伝のために書いています。ちょっとでも刺激されたりする部分があれば少しくらいお役にたてるかもしれませんので、興味が沸いたら読んでみてくださいませ。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ